たもとおる - 2008

たもとおる
カテゴリ
道があるから
たもとおる/一覧 (530)



2008年12月
 
     

新着エントリ
北宇智〜(久留野道)〜久留野峠〜千早峠 (4/25)
美山かやぶきの里 ・ 常照皇寺 (4/18)
京都十二薬師 徒歩(かち)にて巡拝 その二 (4/11)
京都十二薬師 徒歩(かち)にて巡拝 その一 (4/4)
京都ぶらり歩き (3/28)
映画 『ラ・ラ・ランド』 鑑賞 & 四天王寺の弘法市 (3/21)
万博公園へ梅を観にいくの巻 (3/14)
京阪沿線ぶらぶら  萱島〜守口 (2/28)
明神山 (1/24)
泉南飯盛山 (1/17)
沖縄 六日目 (1/10)
沖縄 五日目 (1/9)
沖縄 四日目 (1/8)
沖縄 三日目 (1/7)
沖縄 二日目 (1/6)
沖縄 一日目 (1/5)
山科から如意ヶ岳〜大文字山 (1/1)
京都 瓜生山 修学院離宮 (12/6)
京都ぶらぶら (11/22)
多武峰街道 談山神社 飛鳥 (11/15)
大原野森林公園 (11/8)
正倉院展・依水園 (11/1)
川久保渓谷からポンポン山 (10/18)
ありなしの道〜妙見山 (10/11)
河内飛鳥 (10/4)
大和三山 (9/27)
映画 『君の名は』 鑑賞 (9/20)
大阪環状線徒歩一周 (8/30)
映画「シン・ゴジラ」鑑賞 (8/23)

新着トラックバック/コメント

リンク
http://tamotooru.blog.fc2.com/

アーカイブ
2001年 (6)
8月 (6)
2002年 (24)
6月 (4)
7月 (4)
8月 (8)
9月 (3)
10月 (2)
11月 (2)
12月 (1)
2003年 (39)
1月 (6)
2月 (5)
3月 (1)
4月 (2)
5月 (1)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (8)
9月 (4)
10月 (2)
11月 (3)
12月 (2)
2004年 (27)
1月 (6)
2月 (7)
3月 (5)
4月 (3)
5月 (2)
7月 (1)
8月 (1)
9月 (1)
11月 (1)
2005年 (13)
1月 (5)
2月 (1)
6月 (3)
8月 (2)
9月 (2)
2006年 (17)
1月 (4)
5月 (1)
6月 (2)
7月 (1)
8月 (1)
9月 (3)
10月 (3)
11月 (2)
2007年 (21)
1月 (5)
2月 (3)
3月 (1)
4月 (2)
5月 (4)
6月 (2)
8月 (2)
9月 (1)
10月 (1)
2008年 (30)
1月 (6)
2月 (2)
3月 (2)
4月 (1)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (3)
8月 (2)
9月 (2)
10月 (3)
11月 (2)
12月 (2)
2009年 (32)
1月 (5)
2月 (2)
3月 (3)
4月 (2)
5月 (3)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (3)
9月 (4)
10月 (3)
11月 (2)
2010年 (42)
1月 (5)
2月 (4)
3月 (5)
4月 (4)
5月 (4)
6月 (5)
7月 (3)
8月 (1)
9月 (2)
10月 (4)
11月 (3)
12月 (2)
2011年 (44)
1月 (6)
2月 (4)
3月 (3)
4月 (3)
5月 (3)
6月 (3)
7月 (3)
8月 (5)
9月 (3)
10月 (4)
11月 (4)
12月 (3)
2012年 (47)
1月 (5)
2月 (3)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (5)
6月 (2)
7月 (4)
8月 (4)
9月 (4)
10月 (5)
11月 (4)
12月 (3)
2013年 (49)
1月 (6)
2月 (4)
3月 (2)
4月 (3)
5月 (5)
6月 (4)
7月 (5)
8月 (1)
9月 (4)
10月 (3)
11月 (6)
12月 (6)
2014年 (61)
1月 (8)
2月 (11)
3月 (5)
4月 (4)
5月 (5)
6月 (2)
7月 (4)
8月 (5)
9月 (5)
10月 (3)
11月 (6)
12月 (3)
2015年 (15)
1月 (4)
2月 (9)
12月 (2)
2016年 (46)
1月 (4)
2月 (8)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (3)
6月 (6)
7月 (3)
8月 (4)
9月 (2)
10月 (3)
11月 (4)
12月 (1)
2017年 (17)
1月 (9)
2月 (1)
3月 (3)
4月 (4)


アクセスカウンタ
今日:325
昨日:2,323
累計:1,073,161


RSS/Powered by 「のブログ

2008年12月16日(Tue)▲ページの先頭へ
荒地山・東お多福山


  

岩梯子です。少し登りかけたところで、近くにいた人が右側からの方がイージーだと教えられ、イージーな方から登りました。どちらにしても脚があがりません。手を添えて脚を持ち上げなければならないのです。


荒地山頂上
 

雨ヶ峠
 


東お多福山頂上
 

住吉道
 

五助ダム
 


2008年12月09日(Tue)▲ページの先頭へ
槙尾山

天気予報は雨でしたが、月休二日の貴重な休日です。

終点の滝畑ダムでバスを降りてすぐのつり橋を渡ります。

ポテ峠まで30分ほどでしたが、登りばかりだったので、ちょっと休憩。

丁石地蔵があり、目安になります。

番屋峠

西国三十三所、第四番槙尾山施福寺

 

 

 

境内の休憩所から見える風景。たぶん、岩滝山と金剛山。
施福寺から蔵岩というところまで行きましたが、道すじのない急峻なところで、ビビリの私は当然の如く、引き返しました。 

表参道 

山門へ降りて、ここからはバスの便が少ないので、約5km歩いて南海バスの槙尾山口まで舗装道を歩きました。途中で雨が降りだしました。


2008年11月18日(Tue)▲ページの先頭へ
行者山(亀岡)

阪急嵐山--JR嵐山===JR千代川駅---行者山---千手寺---湯の花温泉

2008年11月11日(Tue)▲ページの先頭へ
当尾の里 岩船寺、浄瑠璃寺

JR加茂駅09:10---当尾石仏---岩船寺---浄瑠璃寺

今日の目的は、浄瑠璃寺の吉祥天が秋の開扉中であること。まず加茂駅からのんびりと岩船寺を目指す。阿弥陀如来を拝観し、昼食。門前にある無人販売所で野沢菜漬とキュウリの古漬を買う。どちらも一袋100円。他に野菜、梅干などが売られている。
次に浄瑠璃寺に。あいにく団体の拝観とぶつかる。でも団体の後ろをついて行くと説明などが聞けるのでいいこともある。本堂に入り、吉祥天を拝観、ふくよかな顔立ちと体つきに惚れました。本尊である阿弥陀如来の前に正座して見上げると、なぜか涙が溢れてきた。
自分のふがいなさに腹がたったのか、それとも阿弥陀様が「大丈夫だよ」と言ってくださったのか。
帰る途中で大仏鉄道の遺構を少し見て加茂駅へ。

2008年10月21日(Tue)▲ページの先頭へ
能勢街道その2

能勢電鉄一の鳥居駅07:50---妙見ケーブル下09:20---山上10:40---
---昼食11:00---山上出発11:30---妙見口12:50---一の鳥居14:00---
---池田16:30

2008年10月14日(Tue)▲ページの先頭へ
能勢街道その1

梅田中津より能勢街道、妙見山までを二回に分けて歩く
 
中津9:30---三国---服部---岡町---豊中---石橋13:30(王将で昼食)---
---池田---鼓ヶ滝---一の鳥居16:30    約25km

一日中、雨

2008年10月07日(Tue)▲ページの先頭へ
鎌倉峡と大岩岳(途中で引きかえす)

JR道場駅---平田配水場---鎌倉峡出合から鎌倉峡を少し下ったところで、水量多く岩伝いが怖くなったので引きかえす。---平田配水場---JR道場駅-(昼食)---
千刈貯水場--大岩岳入口分岐で疲れたので引きかえす。

人のホームページを見て、一日で両方挑戦したが、私には力不足だった。
結局、両方とも中途でひきかえすことに。
これからは自分の力量にあったコースを選ぼう。

2008年09月16日(Tue)▲ページの先頭へ
唐櫃越(からとごえ)

かって関所破りの間道として、
また明智光秀の本能寺攻めの道として使われたといわれる唐櫃越(からとごえ)

阪急上桂駅===沓掛山(415m)==みすぎ山(430m)==宝泉寺==JR馬堀駅

2008年09月09日(Tue)▲ページの先頭へ
愛宕山

清滝---月の輪寺---愛宕神社---表参道---清滝
標高差約800mあまり
新しい靴で

2008年08月26日(Tue)▲ページの先頭へ
若草山

春日大社---春日山遊歩道---首切地蔵---春日山遊歩道---鶯滝---若草山山頂---遊歩道---二月堂---大仏殿---猿沢池---近鉄奈良

本日の教訓---奈良公園でお弁当は食べれません。
鹿が寄ってきて弁当を食べられます。

2008年08月12日(Tue)▲ページの先頭へ
嵐山、愛宕街道、清滝、高尾

嵐山---愛宕街道---六丁峠---清滝---高尾---高山寺---高尾---清滝(バス)嵐山

2008年07月29日(Tue)▲ページの先頭へ
興福寺国宝館

JR奈良駅---興福寺---国宝館
近鉄奈良>>>近鉄西大寺---西大寺---秋篠寺----西大寺駅

せっかく仏像を見る目的で行きましたが
私にセンスがないのか、よく分かりませんでした

2008年07月22日(Tue)▲ページの先頭へ
嵐山、愛宕街道、清滝

阪急嵐山08:30ごろ東海自然歩道に沿って愛宕街道、
鳥居の本から左の道をとり十六丁峠を越え川沿いを清滝へ

清滝の川原にて昼食、しばしせせらぎを聞きながら休憩。
帰りは清滝のトンネルを通り、再び愛宕街道をぶらぶら。
暑い。が歩きできたことがありがたい。

嵐山駅近くの法輪時におまいりして阪急電車で帰る。

2008年07月15日(Tue)▲ページの先頭へ
清滝-高尾-栂の尾

梅田嵐山清滝08:35高尾神護寺、西明寺、高山寺
同じコースを清滝バス嵐山

2008年06月24日(Tue)▲ページの先頭へ
油コブシ

阪急六甲11:00---ケーブル下---油コブシハイキングコース---油コブシ山頂---
寒天山道合流---下山---阪急御影

2008年06月17日(Tue)▲ページの先頭へ
摩耶山

阪急王子動物園---青谷道---掬星台---天上寺−−−摩耶山---天狗道--
布引ハーブ園---布引ダム---新神戸---三ノ宮
天狗道はハードでした。

2008年06月10日(Tue)▲ページの先頭へ
壷坂寺・高取山

近鉄壷坂山09:10---壷坂寺(小一時間拝観)---高取山(天守閣跡)昼食---
上子島沢砂防公園---壺阪山駅

高取城址は思っていた以上に広大な城塞、山城であった。

2008年05月20日(Tue)▲ページの先頭へ
大和葛城山

近鉄御所(バス)葛城山ロープウェイ上り口---二の滝---山頂959.2 m---つつじ園---山頂---(大阪府側へ下る)---弘川寺---西行終焉の地、西行庵跡---弘川(バス)近鉄富田林

ねかはくは 花のしたにて 春しなん そのきさらきの もちつきのころ (山家集)


2008年05月13日(Tue)▲ページの先頭へ
落葉山、灰形山

有馬バス停−−落葉山-−灰形山−−鼓ヶ滝−−有馬
帰りに十三で散髪、なんばのマックスバリュで買い物

次回からは水をもう一つ持っていこう。

2008年04月22日(Tue)▲ページの先頭へ
菊水山―鍋蓋山

0930鵯越1057菊水山 1220鍋蓋山
神戸電鉄鵯越0930−−−菊水山1057−−−鍋蓋山1220(昼食)-――大龍時――
―市が原――新神戸―三ノ宮でカルビ丼580円―阪急の各駅停車で

4回連続で六甲山

2008年03月18日(Tue)▲ページの先頭へ
徳川道〜天狗塚

新神戸0930ー市ガ原1020ー桜谷道分岐1155昼食ー穂高池1255ー天狗塚1340ー阪急六甲1510
 
3回連続で六甲山

2008年03月11日(Tue)▲ページの先頭へ
西お多福山〜有馬

阪急岡本0847ーー打越峠1008ーーー西お多福1235ーー極楽茶屋跡ーー紅葉谷ーー有馬

今日の登りはきつかった。もう、山登りはしないと思った。
でも、登れたことに感謝します。6年前の自分に比べたら。
有馬で「銀の湯」。

2008年02月19日(Tue)▲ページの先頭へ
六甲山(芦屋ロックガーデン〜有馬)

0915高座の滝0925ー風吹岩ー雨が峠1105一軒茶屋1235ー1245 山頂1305魚屋道ー有馬温泉

代表的なルート、ロックガーデンから山頂、魚屋道を下り有馬温泉へ。
相変わらず登りは自分より年配の人に追い抜かれ、すぐに息切れ、駄目でした。ゆっくりな登りだったが、山頂931m征服。前回の愛宕山に続き、最近の最高峰更新だ。アイゼンが役に立った。温泉「金の湯」。湯に入った時、腿の外側にヒリヒリ感が、アイスバーンで転んだ時にすりむいちゃってた。

有馬から宝塚行きのバスは座れず、山道だったので久しぶりに車酔いした。

最高峰記録だと思っていたら、四国の焼山寺の時のほうが高かった。

2008年02月05日(Tue)▲ページの先頭へ
愛宕山

10:15清滝;;;表参道;;;12:30愛宕神社;;(昼食);;13:00出発;;;14:10水尾;;;15:15JR保津峡
標高80mの清滝から945mの愛宕神社まで、ほとんど坂道。さらに頂上に近づくにつれ雪が多くなり、すべるすべる。アイゼンを用意してないのがわるいのだが。自分のペースで小股でゆっくりに気を付けながら登った。下山は柚子で有名な水尾へ降りた。柚子はまだ少し木成りで残っていた。そこからはアスファルト道路をJR保津峡駅へ。

6年ほど前は100mを登るのにもやっとだったので、最近10年で最高峰の924mを登ることが出来てばんざ〜い。
先週に続き、自己記録を達成でした。

2008年01月29日(Tue)▲ページの先頭へ
大阪国際女子マラソンのコースを歩く

まだ夜も明けきらぬ6:37長居競技場を出発。小雨の中を順調に進む。
約8km地点大池橋に7:54、なかなかいいペースだ。少し雨が多くなってきたので、合羽をかぶる。
約13kmの森ノ宮に8:48。今日初めての水分補給。時速6kmのペースはいいんではないですか。市役所から御堂筋に出て、心斎橋の新橋に9:56。折り返し地点で3時間20分、7時間をきれるんちゃうのと思う。長堀の地下でトイレ。あいかわらず雨。コンビニのおにぎり一つを歩きながら補給。
約25km11:19で一旦コースが大阪城公園には入る。このころからつかれてきたのを実感する。
大池橋12:31、疲れてきた、バスのベンチで2分休憩、歩くのも遅い。
やっと長居公園に到着。まだ、正式マラソンのトラック周回分、4周分約1600mが残っている。その分を公園内で歩き、14:39マラソンコース挑戦は無事8時間2分で完歩出来た。
当初の目標は10時間で完歩だったので、完歩できた上、8時間だから上出来だ。
途中補給はおにごリ,やきそばパン、あんぱん各1ヶ、ポカリ500mlを3っ。
四国で40km歩いて以来、自己最長歩行記録達成。ばんざーい。

2008年01月22日(Tue)▲ページの先頭へ
犬鳴山

JR日根野(バス)犬鳴山バス停10:30;;;犬鳴不動尊;;;高城山山頂(649m);;;五本松(昼食);;;犬鳴不動尊;;行者の滝;;;15:30犬鳴山バス停16:11(バス)JR日根野
日根野駅から犬鳴山行きのバスがちょうど出た後、次のバスまで40分待ち。電車の前方車両に乗っていれば、間に合ったかもしれない。バス待ちは寒かった。
ガイドブックではコースはハードと書いてあったが、その覚悟をして歩幅を小さく小刻みに歩く。高城山山頂までの登山道の途中から、予想外の積雪。滑らないよう気を使う。その分、ゆっくり歩いたので、かえって息が上がるのにはよかったのかもしれない。五本松を少し過ぎた粉河ハイランドパークは火曜日につき休業していたが、そこのベンチを借りてお弁当、持って行った温かいお茶がおいしかった。
下山道も急坂&積雪でゆっくり。
再び、不動尊に着き、行者の滝を見て犬鳴山バス停へ。

2008年01月15日(Tue)▲ページの先頭へ
ポンポン山〜金蔵寺〜花の寺

JR高槻(バス)神峰山寺口10:20;;;神峰山寺;;;本山寺;;;ポンポン山頂;;;杉谷;;;金蔵寺;;;大原野神社;;;花の寺;;;16:30沓掛(バス)阪急桂駅

以前に東海自然歩道の続きとしてを歩いたのが2002年9月だから5年ぶりのポンポン山(678.9m)。山頂付近の登山道はうっすら雪が。お昼頃に着いた山頂に、地元の人がいて他の人に説明しているの横から聞かしてもらった。少しかすんでいたが眺望は最適の日だったらしい。なんでも摂津、山城、なんたらかんたら8ヶ国が一望できる場所だそうだ。

2008年01月08日(Tue)▲ページの先頭へ
【東高野街道】喜志〜天見

喜志;;;滝谷不動;;;河内長野;;;三日市町;;;天見
目的のひとつ天見駅前の『あまみ苑』へ。上品なおかみさんに惹かれて、あまみ苑へ来るのは3回目である。でもこの日は話もできず残念でした。ぜんざい(500円)を食べて帰りました。誰もいない天見駅のホームでなぜかため息をつきました。とさ。

2008年01月02日(Wed)▲ページの先頭へ
【東高野街道】星田〜喜志

星田;;;四条畷;;;石切;;;安堂;;;道明寺:::古市;;;喜志

2008年01月01日(Tue)▲ページの先頭へ
【東高野街道】京都・東寺〜星田

京都・東寺;;;淀城跡;;;岩清水八幡宮;;;松花園;;;洞ヶ峠;;;星田